地理B(3.世界の気候区)                                             No.8
   

1.熱帯(A)  2.乾燥帯(B)   3.温帯(C)  4.冷帯(D)  5.寒帯(E)   6.高山気候(H)  目次へ

 

4.冷帯(D)…最寒月平均気温−3℃未満、最暖月平均気温10℃以上 

  (イ)分布…温帯の高緯度側に分布、南半球には存在しない

     【図】冷帯の分布(FAO)  

  (ロ)特色…@夏と冬の気温の差(年較差)が大きい

         A冬は寒冷で、夏は短い

 

冷帯湿潤気候(Df)

冷帯冬季少雨気候(Dw)

特 色

モスクワ

 @夏は高温で、冬は長く低温。

 A年中平均した降水。冬は積雪が多い。

   →高緯度低圧帯の影響

 

 

 

イルクーツク

 @夏は高温で、冬は寒冷の大陸性気候。

   →北半球の寒極(地球上で最も低温な地点)

    が存在

 A気温の年較差が大きい

 B夏は降水量があるが、冬は降水量(積雪)がき

  わめて少ない。

分 布  シベリア西部、アラスカ、カナダ  中国東北地方、シベリア東部
都 市  札幌、モスクワ、シカゴ、クラスノヤルスク(ロ)  イルクーツク(ロ)、ハバロフスク(ロ)、チタ(ロ)
植 生  南部…混合林(混交林)

 北部…タイガ

   →モミ、エゾマツ、トドマツなどの針葉樹の純林

 【参考】シベリアタイガプロジェクト(FoE) 

 南部…混合林(混交林)

 北部…タイガ

    →モミ、エゾマツ、トドマツなどの針葉樹の純林

土 壌  南部…褐色森林土

 北部…ポドゾル(酸性、灰白色、やせ地)

 【参考】ポドゾル(国立科学博物館) 

 南部…褐色森林土

 北部…ポドゾル(酸性、灰白色、やせ地)

農 業  酪農、春小麦  酪農、春小麦

 

<目次へ>