地理の授業(平野の地形)                                            N0.2-1-2
 

 

沖積平野  扇状地  氾濫原  三角州  洪積台地  河岸段丘  海岸段丘  侵食平野  <目次へ>

1.身近に見られる地形

  大地形…地球的な地殻運動によって形成された大きな地形

  小地形…侵食・運搬・堆積などの外因的な作用によって形成された小さな地形

       →私たちの生活に密接に関係している。

2.堆積平野…土砂の堆積によって形成されたもの

 (1)沖積平野…完新世(沖積世、約1万年前〜現在)に洪水によって運搬された堆積物からなる平野の総称

  (イ)上流→扇状地…山地から平野の出口に形成される半円錐型の砂礫の堆積地形

          六甲山地南麓の扇状地、黒部川扇状地、甲府盆地の扇状地

          【写真】黒部川扇状地  【参考】胆沢扇状地の不思議   【地図】黒部川扇状地 

     @扇頂…上流の谷口

     A扇央…水無川(伏流)、果樹園に利用、新興住宅地

       【写真】 百瀬川扇状地(天井川が消える) 

     B扇端…湧水、集落や水田、天井川

          湧水…黒部川扇状地湧水群(富山県)、六郷扇状地と湧水群(秋田県)、

              →北アルプス扇状地と安曇野わさび田湧水群(長野県)、 澤の井・宮水(六甲山の扇状地)

                【資料】黒部川扇状地の湧水群  六郷扇状地と湧水群(秋田県)

          天井川…住吉川(兵庫県)、芦屋川(兵庫県)、草津川(滋賀県)→新草津川に

                【参考】草津川の将来を考える(滋賀県)

                【資料】日本の天井川トンネル一覧

         【国土地理院地図閲覧サービス】 百瀬川扇状地  草津川(天井川)

  (ロ)中流→氾濫原…たび重なる洪水によって氾濫した土砂や砂礫が堆積した地形

    @自然堤防…洪水のたびに河道に沿って形成された砂の堆積による微高地

    A後背湿地…自然堤防の外側に細粒の泥・シルトなどが堆積した水はけの悪い平地→水田に利用

    B三日月湖…河川の蛇行によって取り残された旧河道で、三日月状の湖沼となった河跡湖

             北海道・石狩川とその周辺

         【地図】北海道美唄市・樺戸郡浦臼町(5万分の1地形図「砂川」) 「地形図を散歩する」(国土地理院)

         【解説】「三日月湖って知っていますか?」

  (ハ)下流→三角州(デルタ)…河川の運搬してきた泥・シルト等の細粒堆積物が海や湖の河口付近に堆積してで

                    きた地形→広島平野、大阪平野、濃尾平野

         【解説】三角州(「川のマメ知識」)

         【国土地理院地図閲覧サービス】 広島平野

    @円弧状三角州…ナイル川河口、小櫃川河口三角州(木更津市・袖ヶ浦市)

         【写真】ナイル川河口(「宇宙から見た地球」岐阜大学地学教室)

    A鳥趾状三角州…ミシシッピ川河口

         【写真】ミシシッピ川河口(「宇宙から見た地球」岐阜大学地学教室)

    B尖状(カスプ状)三角州…テベレ川河口(イタリア)

 (2)洪積台地…沖積面より高位に位置する更新世(洪積世、約170万〜1万年前の堆積物をもつ台地の総称)

  (イ)河岸段丘…氾濫原において、隆起または海面の低下(沈降)によって河川の侵食が復活(下方侵食)し、あた

            らしく谷が形成され、もとの平坦面が両岸に台地としてのこるもの。

           低位段丘面…集落、水田

           高位段丘面…畑、新興住宅地

            →津南町(新潟県・信濃川) 伊那盆地・中川村(長野県・天竜川)  加古川中流域(小野付近)

            【写真】津南町  伊那郡中川村 

            【解説】「鳥取県の自然」より 

                「7.左岸にしかない段丘」『神戸の地層を読む(2)神戸の自然17)』

                (神戸教育情報ネットワーク デジタル化神戸の自然シリーズ

            【地図】津南町

  (ロ)海岸段丘…海食台(台地)・海岸平野などの平坦面が、隆起または海面低下(沈降)によって海食が復活(下

            方侵食)し、新しく海食台が形成され、もとの平坦面が台地(段丘)として残る地形

            →野寒布岬(北海道) 室戸岬(高知県) 足摺岬(高知県) 喜界島(鹿児島県)

            【地図】喜界島

  (ハ)隆起扇状地・隆起三角州…更新世(洪積世)のころにできた扇状地や三角州が隆起した台地。

        隆起三角州→武蔵野(東京・埼玉) 下総台地(千葉県) 三本木原(青森県)

        隆起扇状地→牧ノ原・磐田原・三方原(静岡県)

3.侵食平野…土地が侵食されて平坦化されたもの。安定大陸(安定陸塊)の地形→日本ではほとんどみられない

 (1)準平原…楯状地に形成される→カナダ楯状地(ローレンシア台地)、バルト楯状地、吉備高原(岡山県)

 (2)構造平野…卓状地に形成される →ロシア卓状地(東ヨーロッパ平原)、シベリア卓状地(中央シベリア高原)

 (3)差別侵食…軟らかい地層が侵食され、硬い地層が残る。

  (イ)ケスタ…構造平野の地層が緩やかに傾斜したところが、軟層部は侵食され低地となり、硬層部は取り残され

          て丘陵となった地形。 →パリ盆地  ロンドン盆地  五大湖周辺

  (ロ)メサ…ほぼ水平に堆積した地層に対して差別侵食が行われ形成されたテーブル状の台地

  (ハ)ビュート…メサが縮小して、台地面の幅が台地の高さよりも小さくなったもの

          メサとビュート→アメリカの西部諸州(アリゾナ・コロラド・ユタ州など)、モニュメントバレー(ユタ州)

          屋島(香川県)…メサ    飯野山(讃岐富士)…ビュート

     【写真】「今月の地理写真」(国士舘大学)より 

  (ニ)モナドノック(残丘)…準平原上の丘陵→エアーズ・ロック(オーストラリア)

                 【写真】「エアーズロック(ウルル)の写真」(風景写真壁紙

 

<目次へ>